彫金

 
友人Fさんのお誘いで銀座のギャラリーへ。
彫金作家の片岡浩さんの個展を見に行きました。久々にお会いしたFさん、そのお友達のお二人と楽しく作品を拝見しました。

KATAOKA STYLE




非常に小さく繊細な作品です。
土台のレンガもバイクもすべて銀製だと聞きおどろきました。
妥協を許さない作り方に感動です。
写真ではわからなかった人形の表情や、仕掛け、物語性が良いのです。

バイクの中にはエンジンが格納されていたり、他の作品ではプロペラが入っている自転車があったり
オルゴールが入っていたりとニクイ演出がたくさん隠れています。

どの作品にもパーツや道具、ポーズや衣服、すべてに意味があり
そのお話しの続きや登場人物の飛んでいく先を想像したり頭の中で描いたりできるほど
活き活きしています。

ジュエリーと違う世界と制作過程のアート作品を見せていただき、とても楽しかったです。Fさんとお友達ありがとうございました。

場所は銀座のギャラリーおかりや
個展は9日(月)までですが一部作品は4月25日まで常設展示されています。







コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック