calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

categories

archives

新潟の旅2011

話は前後しますが、連休の前半、 姉と二人で新潟一泊旅行してきました。
父の命日9月18日に合わせてのお墓参りです。
日本海の街はすこし空が低く、静かでゆったりした感じ。

短い時間ですがこの街で過ごす時間が大好きです。
今回はお得な周遊タイプのウィークエンドパスを使ったので
ホテルにチェックインしてから在来線でふらっとでかけました。

新潟駅から20分くらい行くと終点の内野という駅。
何気なく降りてみると、どうやらお祭りをやってるようです。
なんてラッキー、見てみよう♪





露天はまだ出揃っていなくて通行止めの道路が
とっても広く感じます。




なんか三日月橋なんて・・・・・いい名前ですね〜。











神社がありました。




ちょっと幻想的。




とってもいいかんじでした。
一周りしてからまた在来線で新潟に戻って
夕飯です。1年前より活気づいてきている気がしました。

古いビルや建物に新しいおしゃれなお店がそのまま
はいっている通りもあり目を見張りました。



雰囲気がありますね〜。

翌日、天気予報では一日雨マークでしたが、青空がひろがり
真夏の陽気。



お墓参りでご先祖様にご挨拶。毎日元気に過ごせてありがとうございます♪

お寺の裏の海にでると、向こうに佐渡ケ島が見えます。
泳いでいる若者もたくさんいます。
ああーーー、気持ちのいい風。

このあたりはお寺と神社がたっくさん。
ちょっと歩くと、住吉神社です。



空がきれい。左には歴史のある松。
この神社は見晴らし台のような日和山の頂上にあるので、
眺めが最高。NEXT21のビルもとおくに見えます。



雲もきれい。



古い建物の屋根の色まできれいに見えます。


そしておなかがすいたので、念願のイタリアンを食べに
行くことに♪

新潟県民のソウルフード。
イタリアン&チーフナッツ。
新潟ご出身のパフェ師匠から詳しーく聞いてきたから
今回は場所もしっかり確認済みです。

一番賑やかな通りから少し離れた一角に
ひっそりとあるその店 みかづき

 


雰囲気は20年前のモスバーガーみたいな店内。







イタリアンとは・・・ソース味の焼きそばの上に
トマトソースがかかっているたべもの・・。
更に、生姜の酢漬けが添えられています。

これが、妙に・・・・妙に・・・・おいしいーーー。
麺が太めでソースが主張しすぎていないのです。
お箸でなく、フォークで食べるのが決まりらしいです(笑)


パフェ師匠に言われてきました。
デザートはチーフナッツよ!
小豆アイスの上にソフトクリームと砕いたナッツ。
これがまたおいしい〜〜。
小豆アイスがシャーベット状というのもポイントだと思います。

左はチョコレートサンデー♪




 


気付くと店内は満員になってました。
やっぱり大人気のイタリアンなのですね。


古〜いお店と、おしゃれなお店が同居する
新潟の街は今年も楽しませてくれました〜。






新幹線に乗る前に、昨日通りかかったアイリッシュパブ リフィで
ギネスを一杯。おいしいです〜。





しばらくすると、ここも満員になっていました〜。

新幹線から見えるちょっと欠けたお月さまが
やけに大きく見えました。


いろんな楽しみ方ができて盛りだくさんの
新潟旅行ができました。感謝なのでした〜。

 





 


コメント
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック